Loveit! (ラビット)と気仙沼の復興メッセンジャーSCK GIRLSが南町紫市場『GWフェスティバル!!』で共演!

Fragrance (フレグランス)

5月5日、宮城県気仙沼市の復興商店街 南町紫市場で開催された『GWフェスティバル!!』のガールズステージに福島のご当地アイドル Loveit! (ラビット)と地元気仙沼の復興メッセンジャーSCK GIRLS (産地直送気仙沼少女隊)が出演しました。3日間連続での共演となった両ユニットは会場に集まった多くの観客に元気なパフォーマンスを見せていました。

20130505_006092
先にステージに立ったのは「福島を活性化したい!元気にしたい!」と結成されたLoveit!。メンバーの葛城友賀さんが学業のため4人でのステージでしたが、いつもと変わらない弾けたパフォーマンスで会場を盛り上げていました。

20130505_006084

1曲目の「雨のちレインボー」に続き自己紹介、そして「Super Summer Girl」ではちっちこと松崎千夏さんと丹治加奈さんが間奏中にアクロバティックな技を披露し観客から大きな拍手を受けていました。

20130505_006090

 3曲目は4月2日に発売されたばかりの1stシングルから、大切な一瞬を歌った「瞬間トレジャー」を披露、MIXあり、コールあり、ケチャありとファンを巻き込んだ熱いステージとなりました。

20130505_006081
ラストはこれも1stシングルから「またいつでも会える」という想いを込めた曲「ユキウサギノウタ」でしっとりとステージを〆たLoveit!、リーダー黒田 光さんが「またどこかで会いましょう!」と挨拶すると会場からは大きな拍手が送られました。

[nggallery id=122]

 

20130505_006097

 続いて登場したのはシンガーソングライターの安部ひとみさんとのコラボユニット、宮城を元気にするために結成された「Fragrance」から気仙沼のメンバー、リセ、リノ、アリサ、マリフィー4人の「Fragrance-K」と、仙台に在住している「Fragrance-S」のサトミを合わせた「Fragrance-SK」の5人が「Kizuite」「どきどきチキンハート」の2曲を続けて披露しました。SCK GIRLSとはまた違う魅力を持つユニットFragranceはこれからも要チェックです。

20130505_006102

マリカ、ミオン、カオルコ、トモカ、リン、カレンを加え、11人でのメンバーでステージに立ったSCK GIRLS、リーダーのリセさんが「私たちこれからいっぱい楽しんでいきますので、みなさんも一緒に楽しんでくれたら嬉しいです!」と語ると、さっそく”夢に向かって頑張っている子供たちへ” 「Future この街の子どもたち」を披露。

20130505_006120

 

20130505_006110

リセ&リノの力強いボーカルとメンバーの軽快なダンスに会場からは自然に手拍子が起きていました。

20130505_154030

 

20130505_006104

20130505_006113
注目のセンター、カレンちゃんにはLoveit!のメンバーからも黄色い声援が飛んでいた。

20130505_006121

メンバー紹介を挟んで 「Never Land」 を披露、ラジオとイベントの告知をすると”私たちはこの歌を永遠に歌い続けます”という 「ReGenerasion」を熱唱。

 

20130505_006123
「ReGenerasion」のソロパートを歌い上げるリノさん

 

20130505_006125

ラストはSCK KIDSも加わって17人で”世界中の支援してくださった皆様へ” デビュー曲「ありがとうの言葉」を披露、観客から大きな拍手を受けていました。

20130505_006127
20130505_006133
Loveit!のみなさんとも仲良しになった SCK GIRLS のメンバー達、これからも定期的にコラボイベントを開催するとのことなので要チェックです。

20130505_006129

ラジオの告知をするKIDSのナツキc

20130505_006130新アイテム「SCK GIRLS ショウチュウ」を告知するリンc、大人なファンの方はぜひ

[nggallery id=126]

 

 

タイトルとURLをコピーしました